So-net無料ブログ作成

彷徨いました [小ネタ]

休日のお昼、久しぶりに金沢カレーが食べたくなって西明石にほど近い店まで行ったものの、まさかのお休み。
その近くの天ぷら屋に回るも、入口の長い行列を見て戦意喪失。
明石経由で戻り中に玉子焼き(明石焼き)と明石蛸のおでんを思い出して老舗店へ向かうも、ここもお休みでシャッターが降りていました。
もう今日はお昼抜けってことなのか。もう空腹も忘れるくらいガックリ。
そこから戻る道すがらで、何度か入ったベトナム料理屋の開店中を示す黄色のパトライトに吸い寄せられました。
店内ではベトナム人の若い子が10人ほどで賑やかに女子会中でした。店員さんも含めて日本人は工場長だけで、さながらホーチミンの街中気分。
20200210_150810675.jpg
パクチー多めにしてもらいました。
美味しかった。ごちそうさまでした。


2020-02-12 22:36  nice!(0)  コメント(0) 

休日なので [小ネタ]

ハーバーランドumieへ買い物に。
P_20200209_174625.jpg
洋服類は冬物はもう在庫処分の様相、メインは春物に入れ替わりつつあり。
パンツを見に行ったものの今春の流行りがつかめず空振り。
せっかく山から降りてきたので、いつもの洋食屋へ寄り道。
20200209_185213654.jpg
20200209_185121329.jpg
またいつものように食べ過ぎました。美味しかった。


2020-02-09 23:15  nice!(0)  コメント(0) 

本陣跡cafeへ [小ネタ]

神戸の北区の北、淡河にある本陣跡へ。
P_20200208_142008.jpg
江戸時代に大名や貴人が宿泊した、今で言う三ッ星の高級ホテル。
P_20200208_135400.jpg
P_20200208_135208.jpg
ここ、土日だけカフェ営業あり。
P_20200208_135223.jpg
P_20200208_134927.jpg
P_20200208_134942.jpg
なんだか落ち着きます。
昔のばあちゃんちでご飯を食べている感じ。寛げました。
P_20200208_135757.jpg
美味しかった。ごちそうさまでした。


2020-02-08 23:50  nice!(0)  コメント(0) 

初雪 [小ネタ]

2月6日、7日と全国的に冷え込んだとか。
神戸もご多分に漏れず、山の上は今季初の薄っすら積雪。
P_20200206_073312.jpg
昨年の今頃は、こんな感じでした。
DSC_0051.JPG
さんごさんが元気だった一昨年の今頃はさらに冷えてました。
DSC_2136.JPG
DSC_2140.JPG
雪の日は嬉しそうに走ってたなぁ・・・


2020-02-07 23:10  nice!(0)  コメント(0) 

福岡での用務後は [小ネタ]

長~い移動+用務後、一息ついて自由時間。
昨秋に神戸から福岡の小郡に移住して開業された、さんごさんを診てくれていたドクターの病院を訪ねてみました。
P_20200124_194628.jpg
昼間だとこんな感じのところ。大きな動物病院でした。
fujino-1.jpg
fujino-2.jpg
移住後は忙しくて1日も休まずだとか。
近々の再会を約束してこの日は病院を後にしました。
翌日は太宰府駅から
P_20200125_113922.jpg
太宰府天満宮へ参拝に。
P_20200125_134536.jpg
参道を抜けて太鼓橋を渡り
P_20200125_114705.jpg
楼門をくぐって
P_20200125_125642.jpg
御本殿へ。
P_20200125_125242.jpg
P_20200125_115655.jpg
P_20200125_120856.jpg
この日は初天神祭だったそうで、神々しい神事を拝見出来ました。
P_20200125_115246.jpg
学問の神様として有名な神社ですが、祀られている菅原道真公は様々な才能に恵まれたスーパーマンだったそう。
あやかれるよう、しっかり参ってきました。
お詣り後、神社内を散策。
大きな夫婦樟や
P_20200125_121124.jpg
池が「心」の字の形に作られているという、太鼓橋がかかる心字池を眺めて
P_20200125_130036.jpg
P_20200125_134324.jpg
すぐ近くの九州国立博物館へ行ってみました。
P_20200125_133452.jpg
このフランス絵画展が観たかったのに
P_20200125_130650.jpg
coming soonってことで開期前でした。
街のあちこちにポスターもあったので開催中だと思って行ったのに、がっかり。
常設展を楽しんで、今回の旅は終了。
博多駅から新幹線さくらで
P_20200125_161436.jpg
4日ぶりに神戸へ戻りました。
P_20200125_184114.jpg


2020-01-25 23:59  nice!(0)  コメント(0) 

翌日は福島から [小ネタ]

いわきの町の雰囲気を楽しんだ翌日は、ここで用務。
P_20200123_114100.jpg
勿来~小名浜の海が見える良いロケーション
P_20200123_141844.jpg
なのに、昔は無かった背の高い堤防が見渡す限り続いていました。
P_20200123_114509.jpg
かつての低い堤防は新堤防の躯体の一部として埋め殺しに。
P_20200123_141917.jpg
堤防の上は人と自転車用の遊歩道になっているものの、延々堤防の壁を見て走ってもねぇ・・・
P_20200123_150838.jpg
長い地球の歴史上で何度も起きている自然現象をこんな物で制することが出来るとは思えず。これを造る費用で住宅地を少し内陸に移動するなど、人が自然に応じた暮らし方に少しシフトしたら済んだのではなかろうか。
植田での用務後、急いで駅に戻り。
P_20200123_163452.jpg
駅にはこんな黒板が。
P_20200123_162614.jpg
これは自然現象ではない。なんともいたたまれなくなります。
勿来から品川経由で羽田へ乗り継ぎ時間ミニマムの綱渡りで移動し、漆黒の機体のスターフライヤーで
P_20200123_221737.jpg
夜の福岡空港に到着。
P_20200123_222800.jpg
地下鉄で博多へ移動して宿にチェックインしたのが23時前。その時間だとさすがに開いているゴハン屋はなくて、これが夕食に。
20200125_152405243.jpg
まあ、ゴハン屋が開いていても〆ラーメンは外せませんけどね。美味しかった。


2020-01-23 23:59  nice!(0)  コメント(0) 

福島へ [小ネタ]

久しぶりに昼の新神戸から新幹線で
P_20200122_135230.jpg
車窓から富士山を眺めながら
P_20200122_154733.jpg
夕方の東京駅へ。
P_20200122_165059.jpg
ここから特急ひたちで
20200122_165532217.jpg
数年ぶりに福島の植田へ
P_20200122_190630.jpg
P_20200122_193424.jpg
宿にチェックイン後、夕食を取りがてら町を散策。
静かな田舎町ゆえ駅前に何もないので、通りにあったこの案内図が頼り
P_20200122_215902-1.jpg
なのに、道路と区画しか記載がないので、どこに何があって距離がどのくらいかも判らず。
P_20200122_215902.jpg
それでも、ぶらぶら歩いているうちに見つけた鶏屋で美味い釜飯を楽しんだり
20200122_213617742.jpg
本屋で面白そうな雑誌を見つけたり。
P_20200203_012505.jpg
本日の長距離移動のご褒美です。


2020-01-22 23:59  nice!(0)  コメント(0) 

どこへ行っても [小ネタ]

猫様のオレ様感は変わらず。
P_20200117_155106.jpg
君津にいた猫様、コンビニに駐車中の車の前で寝ていたので危ないよと声をかけたところ、しぶしぶ移動。
P_20200117_155143.jpg
P_20200117_155144.jpg
かーっ、よお寝た!って。


2020-01-20 22:43  nice!(0)  コメント(0) 

トンボ帰りで [小ネタ]

朝の神戸空港から
P_20200117_090227_1.jpg
羽田経由で
P_20200117_102849.jpg
これでアクアラインを抜けて
P_20200117_105859.jpg
房総の君津へ。
P_20200117_125604.jpg
用務後、同じルートを逆戻りして、夜の羽田から
P_20200117_182155.jpg
最終便で神戸空港へ
P_20200117_214427.jpg
せっかく関東まで行ったのに乗り継ぎ時間に余裕がなくて寄り道も出来ず。もったいない日帰り出張でした。
夜の神戸空港屋上デッキは、ライトアップされていました。
P_20200117_214518.jpg
沖合から神戸港方面を望む。
P_20200117_214559-2-1.jpg
この景色を見ると神戸に戻ってきたことを実感します。


2020-01-19 19:38  nice!(0)  コメント(0) 

いたずらは止めましょう [小ネタ]

駅にあった注意書き。
20200110_163831134-2.jpg
転落などの緊急時に使う非常停止ボタンの適正利用を促すもの。
いたずらでの使用は当然許されない。
ですが、この日本語には何か違和感。
20200110_163831134.jpg
いたずらも非常の場合のうちの一つとも読める???
正しくは「非常の場合のみ使用してください」「いたずらで使用しないでください」でしょうか。


2020-01-18 19:12  nice!(0)  コメント(0) 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]